Member挑み続ける者たち

社員を知る

社員インタビュー

株式会社ネオテックス

N.S

開発2部

2018年入社

部分をつなげば全体が見える。その先に自分の未来も見えてくる。部分をつなげば全体が見える。その先に自分の未来も見えてくる。

アクログループに入社した理由を教えてください。

「私はこれができる」というスキルを身につけたいと考え、文学部在籍でプログラミング未経験でしたが、文系でも十分にエンジニアとして働けるとのことでアクログループを選びました。現場で実感したのは、プログラミングは論理的思考が求められる場面は確かに多いけれども、人と会話する機会がすごく多いこと。コミュニケーション力が重要な仕事です。

現在の仕事内容について教えてください。

物流会社の発送手続きをスマホで完結できるシステムの開発で、私はその構成管理を担当しました。構成管理とは、プログラムの修正部分を切り分け、修正作業したあとに元の開発環境に組み入れつつ、テストと確認を繰り返していく一連の業務を管理することです。修正部分をそのまま組み入れてしまうとデータ同士が衝突を起こします。それを防ぐために、構成管理には複雑な環境や構造を理解することが求められます。

仕事の面白さ、やりがいは何ですか?

チームに入って最初は、現場で話されているITの専門用語はもちろん、仕入れなどのビジネスの基本的な用語や考え方が分かりませんでした。でも必死に勉強したら分かるようになりますし、そこがこの仕事の面白さだと思います。実際に修正作業に携わっていても全体の環境や構成は分からないし、論理的に細かく整理しないと全体を理解できません。「これとこれって何が違うんだろう?」「何のためにリリースしたんだろう?」といった疑問をひとつひとつ紙に書き出し、部分をつなげていってようやく全体が理解できました。プロジェクトマネジメントに求められる「全体を俯瞰する力」は確実に身につくと思います。

会社の魅力はなんですか?

現場はエンジニアが働きやすい環境ができているので、特に困った状況はありません。自分一人で判断つかない場合でも上司やまわりの社員の方に気軽に聞けます。一方、自社内で勤務に就いた経験がないのですが、所属するネオテックスの部会に参加するときは、比較的若い社員が多いためか、とても明るい空気感があります。会議では笑いもあるし、入社1年目から緊張もせずに参加してきました。

就活中の皆さんへのメッセージ

就活に悩んでいる人がいたら、「もし会社に何かがあって社会にほっぽり出されても、自分はこれができるというものを身につけよう」ということを考えて、就職先を選んでほしいとと言いたいです。私はそれをずっと考えてきました。これからも「できること」をどんどん増やしていきたいし、そのために学べる機会があれば積極的に取り入れていきたい。それが私のモチベーションです。

新入社員×若手社員 社員座談会新入社員×若手社員 社員座談会

採用情報
ENTRY 新卒